【岐阜県高校野球OB大会2009大会開催要項】長球会(長良高等学校野球部OB会)オフィシャルサイト

コンテナーの上部スペース

2009岐阜県高校野球OB大会開催要項(抜粋)

【概略】
  1. 出場選手はすべて、その学校の野球部OBであること。
  2. 出場選手は社会人野球、大学野球及びプロ野球選手の現役選手でないこと。
  3. 現時点で高校野球連盟に登録している者は出場できない。
  4. 中学生の野球部の監督(軟式・硬式は問わない)は出場できる。
  5. 社会人野球については、軟式野球連盟に所属している者は出場できる。
  6. 試合球は、軟式ボールを使用する。
  7. 試合はフリーのチーム4回、35歳以上のチームで3回行い、合計点で勝敗を決める。なお、35歳以上はその年度内(4月から翌年3月末日までの間)に誕生日がくればよいこととする。また、フリーのチームには35歳以上が入ってもよい。5回以降は新たに1番打者から試合を行う。
  8. 34歳以下のイニングでは、ピッチャーは30歳以上とし、すべて2イニング以内の登板とする。
  9. DH制の採用は、各チームの選択とする。
  10. 試合の時間制限は行わない。同点の場合は、8回、タイブレーク。(ワンアウト満塁からスタートする。出場打者の前の打順のバッター3名をランナーとする)
  11. ベンチ登録者は、1試合に監督・コーチ・マネージャーを含めて36名以内とする。
  12. その他は、公認野球規則により運営する。