【3期OB会員】長球会(長良高等学校野球部OB会)オフィシャルサイト

コンテナーの上部スペース

3期OB会員(昭和27年3月卒業)

■監督
廣江 嘉吉
■マネージャー
■選手数
18人
(※監督に関しては、夏季岐阜県大会時を表記しております。)
氏名 出身中学
伊藤 秀司 加納
岩田 武夫 長良
加藤 昌弘 梅林
兼松(武田) 勝廣 長良
佐藤 圭一 伊奈波
杉山 繁雄 梅林
鷲見 勇 高富
高賀 善治 長良
竹谷 剛毅 長良
氏名 出身中学
玉木 勇 長良
多和田 友吉 梅林
中村(廣江) 五男 梅林
中村 昇 長良
平野 和夫 伊奈波
村瀬 清 長良
山口 富市 梅林
山田 永一 伊奈波
山田 幸雄 梅林
■第3回 秋季岐阜県高等学校野球大会
1回戦 長良 6 1 大垣南
準決勝 長良 13 1 多治見工
決勝 長良 5 1 大垣北
■第3回 秋季中部地区高等学校野球大会
1回戦 長良 4 3 中京商(愛知)
準決勝 長良 6 5 城内(静岡)
決勝 長良 3 1 静岡商(静岡)
■第23回 選抜高等学校野球大会
1回戦 長良 0 2 中京商(愛知)
■第33回 全国高等学校野球選手権岐阜大会
1回戦     不戦勝  
2回戦 長良 12 0 加茂
準々決勝 長良 4 3 武義
準決勝 長良 5 0 多治見工
決勝 長良 2 7 大垣北
■第33回 全国高等学校野球選手権三岐大会
1回戦 長良 1 2 松阪北(三重)
■現役当時の様子や概況など
 昨年の春夏に続き選抜出場し、3季連続の甲子園出場を果たした。主将・伊藤秀司、エース中村五男がチームの柱。この年を最後に初代監督・廣江嘉吉は退任し、翌年から中央大学で指揮をとった。
 主将・伊藤秀司は立教大学に進学し、長嶋茂雄達の先輩として立教黄金時代の中心選手として活躍。4年時は主将を務めた。
 この時のメンバー村瀬清は、昭和51年から2年間母校で監督を務めた。
 ちなみに、この段階ではまだ岐阜商業当時の校歌がそのまま本校の校歌であり、「仰げば金華山~」の現校歌は甲子園で歌われていない。
(平成21年11月作成)