【39期OB会員】長球会(長良高等学校野球部OB会)オフィシャルサイト

コンテナーの上部スペース

39期OB会員(昭和63年3月卒業)

■監督
森藤 恭
■マネージャー
■選手数
17人
(※監督に関しては、夏季岐阜県大会時を表記しております。)
氏名 出身中学
足立 俊治 那加
安藤 尚彦 本荘
猪狩 吉光 梅林
大野 孝史 笠松
大野 哲朗 長良
嘉本 泰典 鵜沼
児玉 修司 伊奈波
小林 靖弘 蘇原
坂井 保則 那加
氏名 出身中学
坂崎 直也 陽南
白銀 利充 梅林
高橋 一勝 梅林
徳山 貴量 伊奈波
中島 郁雄 精華
名和 幸保 茜部
埜本  博 各務原中央
原  重浩 長良
■第39回 秋季岐阜県高等学校野球大会
1回戦 長良 5 8 岐阜南
■第34回 春季岐阜県高等学校野球大会
1回戦 長良 8 1 岐阜南
2回戦 長良 6 2 大垣工
準々決勝 長良 3 1 関商工
準決勝 長良 0 1 大垣西
■第69回 全国高等学校野球選手権岐阜大会
1回戦     不戦勝  
2回戦 長良 2 3 市岐商
■現役当時の様子や概況など
 39期は打線に派手さはないが、正統派右腕・大野孝史を中心とした守りからリズムを作り競り勝つ野球を身上とした。
 その成果が表れた春季大会ではベスト4入りし、夏大会にはシード校での出場となった。しかし、初戦の2回戦で市岐商と対戦し、1点を争う緊迫した熱戦を演じたものの、あと一歩攻めきれず2-3と惜敗を喫し、馴染み深い県営球場での最終大会の初戦で涙を飲んだ。
(平成22年5月作成)