2020夏季岐阜県高等学校野球大会

コンテナーの上部スペース

【特集】2020夏季岐阜県高等学校野球大会

■トーナメント組み合わせ日程

2020夏季岐阜県高等学校野球大会、決勝・準決勝組み合わせ日程 令和2年度 2020夏季岐阜県高等学校野球大会組み合わせ日程
2020夏季岐阜県高等学校野球大会、Aゾーントーナメント組み合わせ日程 2020夏季岐阜県高等学校野球大会、Bゾーントーナメント組み合わせ日程 2020夏季岐阜県高等学校野球大会、Cゾーントーナメント組み合わせ日程 2020夏季岐阜県高等学校野球大会、Dゾーントーナメント組み合わせ日程

※必ず主催者発表をご確認下さい。

■試合情報、新聞記事

「野球できた」「前向けた」独自大会、熱戦の連続

 延長タイブレークの激闘の末、大垣日大の優勝で幕を閉じた2020夏季岐阜県高校野球大会。2日、岐阜市長良福光の長良川球場で行われた決勝戦を戦ったのが、昨夏まで12季連続対決(互いに6勝)するなど、ライバル関係の大垣日大と中京。夢舞台・甲子園には続かなくとも、両校は独自大会でも"優勝"のみを目指し、例年通り高いモチベーションを維持して特別な夏を戦い抜いた。

 5月20日。夏の甲子園大会の中止が決まったが、大垣日大・阪口慶三監督、中京・橋本哲也監督ともに決して慰めの言葉は掛けなかった。それよりも「高校、大学を卒業して社会に出ればたくさんの苦難がある。この悔しさは必ず君らを強くする。前を向け」と声を掛けたのが橋本監督。主将の元謙太も「監督の言葉で今やるべきことを全力でやり通そうと思えた」と当時を振り返る。

 独自大会の開催が6月4日に決まると、「優勝しか目指さない」と阪口監督はすぐさまナインを鼓舞した。主将の木原黎明も「まずは3年生に『気持ちを切らさずに戦おう。今まで真剣にやってきたのに、ここで崩れてしまったら意味がない』と言葉を掛けた」。勝ちにこだわる覚悟は行動で示した。例年はオフ期間に行う恒例の地元・金生山での走り込みは、大会直前まで敢行。試合当日でも午前4時から練習することもあり、下級生からは「甲子園がないのにあそこまで練習してる先輩が負けるはずがない。ほんとにすごい」と驚きの声が聞かれた。

 一方の中京・橋本監督。常々口にしてきたのが「例年の夏と同じ気持ちで戦わせる」。これには「思い出づくりではなく、勝つための厳しさ、夏の大会の厳しさを教える」という意味も込められていた。言葉通り、3年生20人は初戦と決勝戦は全員ベンチ入りしたものの、その他の試合では「勝負の世界の厳しさも伝えなければいけない」と、実力主義でベンチ入りの25人を選び、外れた3年生の中には涙する選手もいた。

 「今日の決勝以外の試合もすごく燃えて締まったゲームばかりだった。その最後が大垣日大と中京の素晴らしい試合だった」と阪口監督は総括した。コロナ禍の中行われたこの大会。両校にとっては、強豪校としての自覚とプライドを守り、示した特別な夏だった。

(2020年8月3日付 岐阜新聞webより引用)

【決勝】大垣日大6―5中京

 大垣日大が延長十一回タイブレークを制して2年ぶりの夏頂点に立った。2点を追う九回、角田が右越えへ起死回生の同点2ラン。十一回2死二、三塁から木原の適時内野安打で勝ち越した。2年連続夏制覇を目指した中京は中盤までに小刻みに得点を重ねたが、逃げ切れなかった。

(2020年8月2日付 岐阜新聞webより引用)

大垣日大が優勝11回激闘制す 夏季岐阜県高校野球大会

 全国高校野球選手権岐阜大会に代わる「2020夏季岐阜県高校野球大会」最終日は2日、長良川球場で決勝が行われ、大垣日大が6ー5で中京を下し、優勝した。

 夏の決勝は昨夏と同じカードとなった。両校による決勝は5年間で4度目。

 2年ぶりの頂点を目指す大垣日大は土壇場で追い付き、タイブレークの延長十一回に勝ち越した。2年連続夏制覇を目指す中京は十回、無死満塁の好機を生かせなかった。

(2020年8月2日付 岐阜新聞webより引用)

【準決勝】中京7―0大垣北

 2年連続夏の優勝を目指す中京が快勝で決勝進出。

 中京は一回、元の犠飛で先制。六回も元がソロを放ち加点し、八回に小田の2点二塁打で突き放した。先発小田は3安打完封。大垣北は安藤透が粘投したが、援護できなかった。

(2020年8月1日付 岐阜新聞webより引用)

【準決勝】大垣日大5―3岐阜第一

 接戦をものにした大垣日大が2年ぶり夏の頂点に王手。

 大垣日大は七回、森の左越えソロと角田の2点適時打でリードを広げた。八回も森が適時打を放ち、小刻み継投で反撃を封じた。岐阜第一は八回、2死二塁から柴崎、阪口の連続本塁打で追い上げたが及ばなかった。

(2020年8月1日付 岐阜新聞webより引用)

【準々決勝】大垣北7-5岐阜聖徳

 タイブレークの延長にもつれた試合を大垣北が制し、夏の大会では1993年以来となる4強入りを果たした。大垣北は延長十回、成瀬の2点適時打で勝ち越し。五回途中から救援した竹村が力投し、勝利を呼び込んだ。岐阜聖徳は九回2死から追い付いたが、あと一歩及ばなかった。

(2020年7月30日付 岐阜新聞webより引用)

【準々決勝】中京13―1大垣養老

 一気に試合を決めた中京が七回コールド。中京は3点リードの六回、滝野、猿渡の連続適時打など打者一巡の猛攻で7点を加えリードを広げた。大垣養老は六回、3連打で1点を返したが大量失点が痛かった。

(2020年7月30日付 岐阜新聞webより引用)

【準々決勝】岐阜第一10―9帝京大可児

 終盤までもつれた接戦を岐阜第一が制した。岐阜第一は同点に追い付かれた直後の六回、田村の適時打で勝ち越すと、九回には阪口のこの日2本目の本塁打で突き放した。帝京大可児は一度は7点差を追い付いたが、あと一歩及ばなかった。

(2020年7月30日付 岐阜新聞webより引用)

【準々決勝】大垣日大3―1美濃加茂

 序盤のリードを守り抜いた大垣日大が4強一番乗り。大垣日大は二回に柄沢の左越えソロで先制し、三、五回に加点。先発山本がテンポのいい投球で1失点完投した。美濃加茂は九回、2死満塁まで攻め立てたが、あと一歩およばなかった。

(2020年7月30日付 岐阜新聞webより引用)

【4回戦】美濃加茂16―2長良

 4試合連続2桁安打の美濃加茂が五回コールド。美濃加茂は1点差の三回、打者11人の猛攻で一挙6得点。五回は藤村の満塁弾などで8点を奪い試合を決めた。長良は投手陣が踏ん張れなかった。

(2020年7月28日付 岐阜新聞webより引用)

【長良高校の4回戦は美濃加茂に敗退】

 7月28日、長良高校の大会4回戦は、長良川球場の第1試合で美濃加茂と対戦し2ー16(5回コールド)で敗退した。短かかった3年生の夏が幕を閉じた。

高校名 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回
美濃加茂 2 0 6 0 8         16
長良 1 0 0 1 0         2

 選手たちにとって、今大会は昨年の秋から10ヶ月ぶりの公式戦となる。新型コロナウイルスの影響で今年3月から4ヶ月半にわたり練習ができず、そして、直前のテスト期間でほとんど調整が行えない条件で大会に臨んだ。さらには、長雨の影響で試合日程が3度も延期になったりと、不利な状況が重なったにも関わらず、気持ちがくじけることなく力一杯戦った後輩たちに称賛の拍手をおくりたい。

(2020年7月28日 事務局)

【雨天延期日程を更新】

 27日に予定していた全試合が雨天で中止なったため、試合日程を更新。

 4回戦の全8試合は、28日に長良川球場、大垣市北公園野球場、大野レインボースタジアムの3球場で行われ、次の準々決勝4試合は、29日に長良川球場、大垣市北公園野球場で行われることになった。

(2020年7月27日 事務局)

【雨天により再度延期】

 27日に試合予定の美濃加茂との対戦は雨天により28日8:30に再度延期。

(2020年7月27日 事務局)

【雨天延期日程を更新】

 26日に予定していた全試合が雨天で中止なったため、試合日程を更新。。

(2020年7月26日 事務局)

【雨天により延期】

 26日に試合予定の美濃加茂との対戦は雨天により中止。27日16:00に延期。

(2020年7月26日 事務局)

【長良高校の2戦目は岐阜農林に勝利】

 7月24日、長良高校は2020夏季岐阜県高等学校野球大会2回戦をむかえ、長良川球場の第1試合で岐阜農林と対戦し4ー1で勝利した。

 長良の先発ピッチャー西山は、初戦の各務原西戦で4番手として最後の2イニングを無失点で締めくくり、この試合も9回を投げ抜き岐阜農林打線を1点に抑えた。

 攻撃ではクリーンナップが活躍。初回に2点を先制し、1点をリードしていた6回に5番の小西(ライト)のホームランで1点を追加、8回にダメ押しの1点を加えて岐阜農林を突き放し試合を制した。

高校名 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回
岐阜農林 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
長良 2 0 0 0 0 1 0 1 X 4

 次は美濃加茂高校との対戦。26日(日)長良川球場の第1試合、8:30試合開始。

(2020年7月24日 事務局)

【瑞浪高野球部が県大会出場辞退】

 岐阜県瑞浪市土岐町の瑞浪高校で生徒の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受けて、県高野連は22日、同校が高校野球の今夏の県独自大会「2020夏季県高校野球大会」の出場を辞退したと発表した。同校は23日に初戦を迎えるはずだった。

 中村隼監督は「雨で試合が順延した上に、試合もさせてあげられず非常に残念。生徒のために何か花道をつくれないか」と話した。

(2020年7月23日付 岐阜新聞webより引用)

【県岐阜商が29日まで臨時休校 夏季県高校野球出場を自粛】

 岐阜県は19日、クラスター(感染者集団)が発生した県岐阜商業高校を29日まで臨時休校とし、同日開幕した「夏季県高校野球大会」など6競技の各大会について出場を自粛すると発表した。硬式野球部は新型コロナウイルスの影響で相次いで公式戦に出場できない事態となり、同部の鍛治舎巧監督は「選手たちに説明する言葉が見つからない」と悔しさをにじませた。

 県教育委員会によると、同校で最初の感染者が確認されたのは15日だったため濃厚接触者に対する2週間の健康観察を考慮して休校期間を29日までとした。「授業を停止するので部活動も停止する」(県教委)として、硬式野球や軟式野球、陸上、水泳、テニス、サッカーの6競技について各大会への出場自粛も決めた。

 同校は高校野球の強豪校。全国選抜大会、夏の甲子園が相次いで中止となり、ようやく公式戦ができると準備してきた県独自大会では、24日に初戦を迎える予定だったが、まさかの自粛となった。8月11日に控える甲子園交流試合が3年生にとって最後の望みとなり、鍛治舎監督は「引き続き(生徒の)感染防止に努め、出場できれば全力で調整していきたい」と夢舞台への思いを語った。

 また、生徒1人の感染が確認されている大垣商業高校は、21日まで休校する。両校とも、オンライン授業を強化して学習時間の確保を図る方針。

(2020年7月20日付 岐阜新聞webより引用)

【夏季県高校野球大会開幕 6会場17試合】

 新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の全国高校野球選手権岐阜大会に代わる、県独自の大会「2020夏季県高校野球大会」は19日、開幕した。同日は岐阜市の長良川球場などの6会場で、1、2回戦17試合が繰り広げられる。

 新型コロナ感染防止のため、スタンドには保護者と野球部員を大会運営のボランティアとして入場制限をした上で入場を認めた。  大会は11日に開幕する予定だったが、記録的な大雨の影響で延期されていた。

(2020年7月19日付 岐阜新聞webより引用)

【長良高校の初戦は各務原西にコールド勝ち】

 長良高校の大会初戦は各務原西と対戦。7月19日、プリニーの野球場の第1試合で、長良が10ー3の7回コールドで勝利した。

高校名 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回
各務原西 1 0 0 1 1 0 0     3
長良 5 0 1 2 1 0 1x     10

 次の2回戦は、岐阜農林高校との対戦。24日(金・祝)長良川球場の第1試合、8:30試合開始。

(2020年7月19日 事務局)

【雨天延期日程を更新】

 18日に予定していた全試合が雨天で中止なったため、試合日程を更新。7月18日14:00時点では、3回戦以降の日程が不明のため、詳細がわかり次第更新予定。

(2020年7月18日 事務局)

【夏季県高校野球大会、全試合19日に順延】

新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の全国高校野球選手権岐阜大会に代わり、18日に開幕予定だった県独自の大会「2020夏季県高校野球大会」は同日、7会場で予定していた1、2回戦19試合が雨天のため全て中止となった。19日に順延される。

(2020年7月18日付 岐阜新聞webより引用)

【雨天により順延】

 18日に試合予定の1回戦、各務原西との対戦は雨天により19日に延期となる。

(2020年7月18日 事務局)

【夏季岐阜県高校野球大会、18日開幕】

 新型コロナウイルスの影響で夏の全国高校野球選手権大会に代わる、岐阜県の独自大会「2020夏季県高校野球大会」が18日に開幕する。64校63チームが参加し、県内8会場で行う。優勝チームは8月17日に長良川球場で実施する三重県優勝校との交流試合に出場する。

 開幕を前に、県高野連は球場の新型コロナ感染防止対策を実施した。長良川球場では17日、ベンチ内を消毒して開催に備えた。

 18日は7会場で、1、2回戦19試合を行う予定。

 新型コロナ感染防止のため、1、2回戦は移動時間や移動距離に配慮し各地区内で対戦する。日程が順調に進めば、決勝は8月2日に長良川球場で行われる。ベンチ入り選手は例年より5人多い25人で、試合ごとに入れ替えができる。

 スタンドには、保護者と野球部員を大会運営のボランティアとして入場制限をした上で入場を認める。

 当初は11日に開幕する予定だったが、記録的大雨の影響で1週間順延となった。

(2020年7月17日付 岐阜新聞webより引用)

【雨天により順延】

 11日に試合予定の1回戦、各務原西との対戦は雨天により18日に延期となる。

(2020年7月10日 事務局)

【長良高校野球部OB指導者校の組み合わせ】

 今年度の長良高校野球部OB指導者校は全部で以下の10校、計12名が指導している。

[Aゾーン]
32期OB 増田副部長:羽島北
65期OB 吉村副部長:加茂
[Bゾーン]
30期OB 三輪監督:長良
33期OB 松岡部長:長良
49期OB 大江副部長:長良
[Cゾーン]
46期OB 柴田副部長:岐阜城北
55期OB 大林部長:本巣松陽
63期OB 松岡部長:岐阜北
64期OB 鈴木副部長:海津明誠
[Dゾーン]
33期OB 野村部長:加納
36期OB 小牧監督:大垣西
63期OB 中村監督:瑞浪

(2020年6月28日 事務局)

■大会情報

【日程】
2020年[令和2年]7月11日(土曜日)〜 8月2日(日曜日)
【場所】
長良川球場、大垣市北公園野球場、
プリニーの野球場(各務原市民球場)、
関市民球場、土岐市総合公園野球場、
大野レインボースタジアム、KYBスタジアム、
高山市中山公園野球場
【出場校】
64校